見直しのメリットは?

「保険の見直しのメリット」について、まず考えてみましょう。見直しのきっかけ、即ち、見直さなければならない理由、見直しを進められる理由として考えられることは、第1に現在加入している保険が古いということではないでしょうか。何との比較で保険が古いと判断されるのかと言えば、それは医療の進歩にほかなりません。

例えば、開腹手術が極めて少なくなり、心臓に施す手術や血管の手術など素人には繊細で難しいと思われる手術でも、カテーテルで短時間に、少ない負担で済んでしまうようになりました。このことは即ち入院期間も2、3日なったことを意味します。それなのに昔のままの5日以上や20日以上入院しないと保険金がおりないという保険では保険に入っていないのと同じです。

また進歩した医療は、大きな病気も大金はかかるかもしれませんが、治してくれます。第2に加入者の環境や立場が変わったということです。つまり結婚した、第1子が生まれた、子供が増えた、などです。そのような場合、万一自分が大病にかかった場合、治ったとしても収入が減るか全くなくなるかします。ましてや死亡したら家族を路頭に迷わせてしまします。

このようなことは保険を今の医療に追いつくものに見直す、或いは保障を大きくすることによって避けることができます。見直すことによって、保険はいざという時、本当に自分や家族を助けてくれるものになります。これが保険を見直すメリットでしょう。